内田雄介設計室
〒206-0804 東京都稲城市百村1630-6
042-350-3855

blog

内田雄介設計室

外壁

[ BLOG ]

IMG_8255

現場では外壁工事が進んでいます。

今回の建物ではガルバリウム鋼板とサイディングを使用しています。

外壁の素材については建物のシルエットを大切に考え、簡素ではあるが素材そのものに魅力のあるものを使用したいと考えています。

ガルバリウム鋼板はその中でも陰影が美しい波板を採用しました。

サイディングはハウスメーカーや大手ビルダーをはじめ広く採用されている素材でもあります。

一般の住宅ではタイル柄などがよく採用されていますが、それらはデザインの主張が強いのでそれだけで外観の印象を決定してしまう恐れがあります。

建物のシルエットを損なわないよう、今回はサイディングの中でも簡素でプレーンなものを採用しています。ガルバリウムともよくなじんでくれそうです。

端部の納まりについては、職人さんによって考え方が異なるのでディテールについて設計の意図を十分理解頂いた上で現場ごとに一番ベストな納まりを相談して決めています。